国友 直人

  • 596 引用
  • 13 h指数
1980 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

個人プロファイル

Personal profile

to be determined

フィンガープリント Naoto Kunitomoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 596 引用
  • 13 h指数
  • 31 Article
  • 2 Conference contribution
  • 1 Editorial

Realized volatility, covariance and hedging coefficient of the nikkei-225 futures with micro-market noise

Kunitomo, N. & Sato, S., 2020, 18th World IMACS Congress and MODSIM 2009 - International Congress on Modelling and Simulation: Interfacing Modelling and Simulation with Mathematical and Computational Sciences, Proceedings. Anderssen, R. S., Braddock, R. D. & Newham, L. T. H. (版). Modelling and Simulation Society of Australia and New Zealand Inc. (MSSANZ), p. 1321-1327 7 p. (18th World IMACS Congress and MODSIM 2009 - International Congress on Modelling and Simulation: Interfacing Modelling and Simulation with Mathematical and Computational Sciences, Proceedings).

研究成果: Conference contribution

  • 1 引用 (Scopus)
  • 3 引用 (Scopus)
  • 2 引用 (Scopus)
  • 11 引用 (Scopus)