理工学部

フィンガープリント 理工学部が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    プロファイル

    直人の写真なし阿部

    阿部 直人

    人物: Academic

    19872019
    守の写真なし相澤

    相澤 守

    人物: Academic

    19942020
    哲哉の写真なし相澤

    相澤 哲哉

    人物: Academic

    19992020

    研究成果

    6-DoF EKF SLAM with global planar features in artificial environments

    Ozaki, R. & Kuroda, Y., 1 2020, Proceedings of the 2020 IEEE/SICE International Symposium on System Integration, SII 2020. Institute of Electrical and Electronics Engineers Inc., p. 531-535 5 p. 9026222. (Proceedings of the 2020 IEEE/SICE International Symposium on System Integration, SII 2020).

    研究成果: Conference contribution

  • Activation of Water-Splitting Photocatalysts by Loading with Ultrafine Rh–Cr Mixed-Oxide Cocatalyst Nanoparticles

    Kurashige, W., Mori, Y., Ozaki, S., Kawachi, M., Hossain, S., Kawawaki, T., Shearer, C. J., Iwase, A., Metha, G. F., Yamazoe, S., Kudo, A. & Negishi, Y., 27 4 2020, : : Angewandte Chemie - International Edition. 59, 18, p. 7076-7082 7 p.

    研究成果: Article

  • 2 引用 (Scopus)